スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
お風呂の湯

昨日使ったお風呂の湯、もう水になって冷たい。
これ捨てて、新しく沸かしたほうがいいのか、
それとも、その水のまま、追い炊きしたほうがいいのか。

ガス代と水道代を足したら、どちらのほうがお得だろか?
冬だとどちらがいいか迷いますけど、
よくよく考えてみたら、
バスタブに残っている水の温度と、
新しく入れる水の温度が同じなら、
そしたら、昨日の残り湯の水、使ったほうが、
その分、水道代が浮くんじゃなかろうか。

どうでしょう。素人ながらそういう結論に達しました。
はい。正しいかどうかはわかりません。

バスタブの中の残り湯は、冬では完全なる冷たい水ですからね。
それと、水道から出てくる水とどちらが冷たいのかな?
その温度差がどうなるんだろう。
なんて考えているうちに、お風呂でのぼせてしまいました。
あーーああ。

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
地下にCO2を埋める

地中に二酸化炭素を埋めるという方法論がある。
というか、今研究段階。

温暖化の原因のCO2(二酸化炭素)を
地中に埋めてしまえば、空中のCO2の量は減る。
という単純な発想?

地震とか地下変動が起きたらどうするんだろう。
と思うけど。
まー、根本的な温暖化食い止め方法が出てくるまでの
一時的な策ということだろうか。

この方法の詳しい説明 by wiki

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 08:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
小銭の使い方
大抵、コンビニかスーパーで小銭を使おうとしています。
小銭で、ポケットが重たくなるのを極端に嫌ってます。

なので、極力、小銭を使ってしまいます。。
家で、小銭をためといても、ATMにまた持って行って
というのが、面倒だから。

レジで、並んでいるときに、持っている小銭を全て、
手のひらに用意しておきます。
合計金額を聞いてから、
下の位から出していきます。
1の位から、10の位、100の位と。
その数がそのまんまなくても、
5円玉、50円玉、500円玉をもらえるように、小銭を出します。
たとえば、358円で、1の位は1円玉4つしかなかったら、
363円出します。5円玉1個がおつりです。

その位の5を引いた数があれば、出すようにします。
もうひとつ上の位を1つ多めに出せば、いいのだから。


やっていると頭の体操になります。
レジでは、ちょっとしたゲーム感覚です。
ちゃんと、小銭を減らせたかどうかに、熱くなります。

一度、持っていた小銭が全部きれいに使えたことがあります。
偶然にも、1000円以下の金額と、
私の持っていた小銭が1円も違わずにぴったりでした。
どうでもいいことだけど、とてもとても、嬉しくなりました。


分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
エコ、エネルギー
環境、エネルギーについて考えてみることはいいことですよね。
みんながみんな、そのように考えれば、
世界は、いい方向に向かっていくんではないでしょうか。

無駄をなくし、すべての世界の人たちが
幸せに暮らせるようになるといいんですけどね。

えーと、enecoチャンネルというホームページがあります。
環境、エコについて、みんなで考えてみようという
ページです。興味があったら、見てみてください。

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 11:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
エコ
エコのため、何ができるのでしょう。

家の中にあるものを、使ってないものを
使うことがどうだろう。

そんなものが、家の中に一つや二つあるでしょう。
そんな、無用の長物を、持ち出して、
使えなかったら、誰かに上げたり、
オークションに出したりしたら、どうでしょうか。

ひとつ、ひとつの品物を、物を、活用して、
物に命を与えては? 
活用することによって、物が活きてくる。




JUGEMテーマ:エコライフ
分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
エコ のため
日ごろ、エコで、気をつけていることは、やはり、
暖房、冷房ですね。 今年の夏は、
極力、冷房は、ガマンしました。
40℃近くになったら、さすがに、冷房はつけたけど。

冷蔵庫にアイスノンを2,3個入れておき、かわるがわる、
手に持っていれば、冷房つけるのを、だいぶ、ガマンできます。

あと、ひとつの部屋で、家族みんなで過ごし、その部屋だけ、
冷房をする方法もあります。 2,3の部屋で、個別に、
冷房はつけないようにしました。

あと、エコで、気をつけているということは、
近くは、自転車で行くということかなあ。
10km 以内なら、自転車で。
運動にもなって、体にいい。

エコバッグもつかっている。 というか、財布には、ビニールの
かさにならない、小さい、エコバック。ポケットには、
布製の、エコパックで、買い物に行きます。

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |
エコ
イェイーーー。モーニング娘 が、エコを呼びかけ。

「この素晴らしい熱気が地球を冷やしてくれると思う」 イェーーイ。
ちょっと、ピンとこない。 どうやって、熱気で、冷やせと。
ちょっと、論理的では、ないですね。

でも、この企画は賛成です。 あとは、

皆さんの熱気 + この地球温暖化防止イベントの照明費
+ このイベントで発生したもろもろの発熱    

より、

会場に来てくれた皆さんの、今後のエコの取り組みで、おさえた発熱

が、上回れば、いいですね。

これ、愛・地球博 でも、言われ続けて、きました。


よく、考えて、見ようと、思います。

「世界で、8億人の人が、飢えている。 そして、
世界で、8億人の人が、車に乗っている。」 

これが、現実です。

車に乗っている人は、そのことをやめられない。
そうしたら、どうしたら、いいのでしょうか。

これは、難問なのです。
でも、みんなで考えれば、かならず、答えは、出てくると思います。

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
省エネ、エコ
省エネ、エコのために、やっていることといったら、
ゴミの分別ぐらいかなあ。
あと、近くは、車ではなく、自転車で行くといったぐらいだろうか。
運動にもなる。

エアコンもあまりつけないようにしている。
使うときは、家族を呼んで、1つの部屋で、みんなあつまる。
あっちもこっちも、エアコンをつけないようにしている。

こんな、省エネの家、作ってくれないかな。だれか。

屋根一面、太陽パネルで、電気代節約。
雨水を溜めて再利用。浄水施設(小型)を作って、
庭の植物のみずやり、洗車などに使用する。トイレの水に使用する。
夏は、暑い空気を外に出す、冬は、昼間の暖かい空気を
夜、床下から、部屋に、循環する。

とにかく、自然のエネルギーを最大限利用する家。
そんな、家が、理想だ。

ENEXは、エコ、スマートエネルギーの祭典です。
よかったら、覗いてみてね。

分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
環境問題
余分なものは、買わない。
買ったら、その製品は使う。
買ったままで、何年も使わずに置いておかない。
エアコンは、かけすぎない。
できるだけ、リサイクルできる製品を買う。
近いところは車を使わずに、歩く。

皆さんは、エコを何か実行しているだろうか。
このところ、すさましい環境変化が見られます。

それにともない、災害が起きてます。
阪神・淡路大震災(兵庫県南部地震)
新潟・福島豪雨
2004年の台風集中上陸
新潟県中越地震
スマトラ島沖地震

日本では、地震で3か4の揺れだったら、しばしば、起きています。
そのうちまた、大きい地震が、日本のどこかで起きそうです。

皆でエコをして、環境の変化を食い止めて、これ以上、
環境を悪化させないようにしていきたいものです。
子供たちのために。

「地球環境とエネルギーの調和展」 が、始まります。入場無料。
「ENEX2007 」 東京:2007年1月31日−2月2日
          大阪:2007年2月22日−2月24日

この悪化した地球環境は、
地球が人類を裏切ったためか、それとも、
人類(先進諸国の人)が地球を裏切ったためか。



分類カテゴリ記号:ɠ エコ
| み6 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode