スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
GSが減ってきている

まー、仕方がないことですが、
全国的にガソリンスタンドが減ってきているというお話。

HVやPHVが増えてきてますからね。
そりゃ、減りますよ、ガソリンスタンド。

カーナビがもう少し賢くなって、それでもって、
ガソリンの量も把握して、近辺で営業しているガソリンスタンドも把握して、
ここのガソリンスタンドで入れないと、
ガス欠する可能性が高くなりますよ。
なんて、お知らせしてくれると、助かるのにね。

カーナビがそこまで賢くなりますかいね?
それとも、それは自動運転車との、つながりがなんかある? ない?
よく分かりませんけど。

分類カテゴリ記号:Ū ナビ



| み6 | 08:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スマホの地図アプリ

スマホの地図アプリとしての記事があったので、
それをちょっとリストにしたものと、
私が思いついたちょっとした思いを記してみたいと思います。

地図アプリ スマホ用

一般的   Google Map
カーナビ用 カーナビタイム(有料)
  〃   Yahooカーナビ
観光用   るるぶ/観光ガイド
登山用   山と高原地図(有料)

地図アプリを、起動させたままGPSを使っていると、
スマホのバッテリーの消耗が激しくなります。
カーナビの時は、シガー電源から充電しながら使うといいかも。
登山用アプリの場合は、スマホ電波中継地点が少ない
ところで使うので、電波を遠いところまで届かせるため、
普段よりバッテリーを多く使います。
バッテリー切れに要注意です。

分類カテゴリ記号:Ū ナビ

| み6 | 08:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドライブナビ

ドライブレコーダーとカーナビとが1つになった機械はないのかなあ。
想像すると便利だと思うけど、
気のせいかなあ。

運転時の映像を記録しつつ、
カーナビで案内してくれるというのは?
運転時の映像は、もしものときだけでいいのかなあ。

これから物と物とが情報でつながるようになると、
どのような社会が出来てくるだろう。

分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 09:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
カーナビ無料

スマホさえ持っていれば、カーナビは無料。
ヤホオのカーナビアプリです。
ヤッホウということで、

渋滞もかんがみてくれるカーナビ、
これでゴールデンウイークもなんとかなるんではないか。

そう言えば、渋滞を見るVICSという規格、
なんか新しくなるとかのニュースが出ていましたけど、
あれって、いつからかあな。
新しくなったら、非常に都合がよくなんですよね。
たぶん。

やっほうカーナビアプリ
やっほう地図ブログ

分類カテゴリ記号:Ū ナビ
JUGEMテーマ:カーナビ


| み6 | 07:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
yahooカーナビ

クルマがあるけど、カーナビ持ってないんだよなあ。
と言う方、スマホを持っていれば、
無料でカーナビを手に入れよう。

スマホ用カーナビアプリが無料。
Yahooカーナビが、ダウンロードできる。

いろいろな機能があります。
まったく、今時のカーナビです。
Yahooが提供してくれてます。

Yahooカーナビ

分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
サイバーナビに注文

カロッツェリアのサイバーナビは、とてもいいんだけど。
欲を言えば画面がないほうがより未来らしい。

フロントガラスの上のところだけですべてまかなえないか?
運転者の発音と、ハンドルについているスイッチ1つか2つだけで、
操作はすべてまかなえないかなあ。

中央にある画面はいらないと思う。
中途半場だもん。フロントガラスの上を見て、
横の画面も見て、だなんて、そんなことを運転しながらするのは、
ちょっとどうかなあ。と思うんだけど。
フロントガラスの上だけで十分だと思うけど。

画面とかは後部座席にあれば、DVDとかTVとか映画とか見れるのでは。
運転席、助手席から見える必要はないと思うけど。

とにかく、運転手は前を常に見ていないといけないのだから。
それと、ナビにドライブレコーダーの機能を付けれないかなあ。
それなら、一石二鳥なんだけど。
録画しといてくれたら、事故が起きたときもその状況を確かめられるからね。
それと、前の車との車間間隔を常に測っていて、
短くなってきて危なくなったら、警告音をならすとか、
歩道から、歩行者が飛び出してきたら、警告音を鳴らすとか、
いろいろな安全対策の機能もナビの中に入れてくれるといいと思う。

分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 07:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
ドライブレコーダーとナビ

ドライブレコーダーとナビといっしょにならないかなあ。
と、思っている。

フロントガラスの上のほうに映し出されるナビでいいけどね。
フロントパネルの横にディスプレイはいらない。
ドライバーは前の道路を見ていればいいのだから。
ナビもフロントガラスの上に表示されれば良いと思う。

ドライブレコーダーも前の道路をたえず映しているのだから、
なんか、ナビと同種類のような気がします。
いっそのこと同じ機械にしてしまえばいいのに。

ドライブレコーダーの機能付きナビ、とか、
ナビ付きドライブレコーダーとか。
そうしてしまったほうがすっきりします。

ディスプレイ、画面は後部座席の人が見れるような位置で良いと思う。
前の運転席、助手席の人は見なくてもいいと思う。

後ろの人がテレビを見るとか、録画した何かを見るとか、
動画を見るとかすればいいんでは?

また、後部座席で酔いそうな人がいたなら、
フロントガラスから見た映像をそのまま後部座席で見れる画面に
映し出したら、その人の気分も少しはよくなるかも。


分類カテゴリ記号:Ū ナビ
JUGEMテーマ:カーナビ
| み6 | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナビは必要か

車に付けるナビゲーションは必要なのか。

今は、スマートフォンの時代です。
何でもかんでもスマートフォンです。
ナビゲーションもスマフォで使えるアプリのひとつです。

スマフォを持っていれば、ナビゲーションは要らないのではないか?
そう思われてしまいそうです。
だから、車のナビゲーションに話せる機械をつけたら、
いいのではないかと考えていたけど、
それが、スマフォで出てきました。
Siri とかいいものです。Android でも同じようなアプリがあるようです。

こうなると、本当に車のナビって何なの? って感じですけど。
スマフォには、何もかも入っています。
TV、レコーダー、お財布、ナビ、ネット、パソコンのデータ、Siri などの召使? など。
これはどんな機械を持って来ても、勝ち目がないかもしれません。

唯一、スマフォに勝つ機能を付けるとしたら、スマフォの弱点を探さないといけません。
スマフォは画面が小さいのです。そして、キーボードが付いていません。
だから、何がいいの? それは、よーーく考えてみれば答えが見えてくるはずです。

車の中に画面があるとしたら、それは、運転席、助手席から見える位置でなくて、
後部座席から見やすい位置のがいいと思います。
TVや、録画した番組などを後部座席で見ればいいのです。
運転する人は、画面など見なくて道路を見ていないといけません。
ナビはフロントガラスの上側に簡単なものが出ればそれで十分です。

で、車の中のナビの役割は???
私が思うのには、やっぱり、Siri のような話相手の機械を車に入れておくべきです。
運転手のスマフォとデータを自動的にやり取りできるようにするというのもいいでしょう。
そして車の中の Siri は、話の途中で運転手への注意喚起です。
右から歩行者が来ます。狭い道同士の見通しの悪い十字路にさしかかったとき、
右から車が来ます。左から歩行者が渡ろうとしています。

暗い夜道で、前方に無灯火の自転車がこちらを向いて走っています。という注意喚起です。
ナビにナビの機能は当然あるとして、このような話し相手であって、
注意喚起をしてくれる相手という機能は、とても便利ではないのでしょうか。
後ろが見えないところでバックするときに、人が居ます。
とか、障害物があります。ストップしてください。と言ってくれれば、
いろいろな事故も防げます。

こんな注意喚起をしてくれる機能をスマフォにつけても仕方がないのです。
やっぱり、車につけないと意味がないのです。
車に付けるナビの新しい機能として、
注意喚起もしてくれる話相手にもなってくれるというものというのはどうでしょう。



分類カテゴリ記号:Ū ナビ
JUGEMテーマ:カーナビ
| み6 | 17:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
ARナビ
ARナビがありますけど、
あれちょっと、なんと言いますか。

運転席から見たのと、同じのがナビの画面に表示される。
そのナビの画面には、目的地に行く矢印も出ているけど。
いっそのことフロントガラスの上のほうに、
矢印だけ表示されれば、それでいいじゃん。

前方の実写を画面に映し出すんだったら、
後部座席で前を見たい人のために出したらいいのに。

それとか、ナビとドライブレーコーダーをひとつの
機械にしてしまえばいいのにと思う。

前方の車をターゲットスコープで追随するなら、
車のオートドライブ機能と同じじゃない。
最近のオートドライブは、100km/hで設定しても、
前方の車が80km/hだったら、自分の車も80km/hになります。

と、なんか腑に落ちない点を書いてみました。



JUGEMテーマ:ナビ - carrozzeria
分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 10:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
インターナビ
インターナビ・プレミアムクラブ というのは、
やっぱり魅力的ですね。
ものすごい情報量を駆使して、
最適なルートを検索してくれる。

これで、EVの車だったら、すっごく未来的だけどね。
まだまだ、HVどまりですけど。
EVがいいですけど、
せめて、オデッセイのHVが出てくれれば、
インターナビ つけて、
走ってみたいですよね。

ケイタイで通信するようですから、
インターナビにちゃんと対応するケイタイを
持ってないと、インターナビの魅力が
半減するかもね。





分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 09:50 | comments(0) | trackbacks(0) |
ナビゲーション
車上あらしの多発地帯に、車を止めると、
カーナビに「!」 マークが表れて、車内に何も残さないで。
と、注意を呼びかける。
そんなカーナビが発売される。 ということです。

このニュースを見て、ちょっと、思ったんですが。
その盗み多発地帯に車を置いて、車の中に何も置かないようにして、
カーナビ盗まれたらどうするの?


分類カテゴリ記号:Ū ナビ
| み6 | 08:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode