スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
透明な橋

中国に歩く部分が透明な橋があって、
とてもスリリングなものとなっているようです。

足元がガラスの板でその上を歩くのですけど。
なんと言っても、言葉上、一番スリリングなのは、
そのガラスが中国製ということでは?

リンク先の記事の後半に透明の橋のことが書いてあります。
行きも帰りもヨイヨイできない

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山

| み6 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
explore

野生の動物がいそうなところにライブカメラを置いて、
それがネットから見れるというのが、explore というサイトです。
運がよければ、野生の動物の今の生態が見れますよ。

ということなんだらしい。
まーね、わざわざアウトドア行かなくても、
野生の動物を見れるなんて、
家の中で見れるなんて、
寒くもなく、暑くもなく、居心地がいいんですけどね。

explore

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 08:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
ほたるはなせ光る?

夏の風物詩、蛍はなぜ光る?

蛍はなんでも光るのではなく、
光らない蛍もいるそうです。
光る蛍の代表は、ゲンジホタルとヘイケボタルなどです。

光り方には、蛍の種類によって、また、
何のための光とかによって、いろいろ変わってくるそうです。

まーいっぱんに、プロポーズのための光、
刺激された時の光、敵を驚かせるための光
ということになるでしょうとのこと。

効率よく光って、その光は熱くならないとのこと。
電球だったら、発光したら、熱くてチンチンになってしまうけど、
蛍の光は、熱を発しないようです。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 00:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
気をつけよう

連休中の事故には注意しましょう。
皆さん旅行に行って、気が緩んでしまっている。
気が緩むのは仕方がないとしても、
事故にはならないようにしないとね。

今年の連休は、もちろん海の事故もありましたし
そして登山関係の事故がありました。
滑落する人がいました。
細い登山道の脇は柵もなく、
1歩でも踏み出すと確実に落ちていってしまいます。
ちょっと脇で下のほうを見て、
そのときにちょっとバランスを崩して、
足が一歩でも出てしまったら、急な坂を落ちていきます。
注意しましょう。

レジャーでもアトラクションでも
ちょっと普段と違ってはしゃぐのは分かるけど、
危ないことはちゃんとわきまえて、
というか危ないことの予備知識でもあると
ちょっとは違うと思いますね。

何事も何々しすぎというはよくありません。
はしゃぎしすぎないようにということは、
頭に入れておいたほうがいいのでは?

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山


| み6 | 09:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
シェルパ

シェルパとは、ヒマラヤの案内人です。
案内人ですが、この人たちが登山家よりもすばらしいと、
最近、言われています。

登山家に雇われてエベレストの頂上へと案内するのですが、
お金のある外国人の登山家はシェルパを何人も雇います。
そして、エベレストの頂上を目指すのです。

シェルパたちは、生活のために登るのであって、
「そこに山があるから登るんだ」という娯楽半分ではありません。
もちろん、登山家たちも真剣にエベレストの頂点を目指して、
トレーニングも積んで、ばっちりした体勢で臨むのでしょうけど。

シェルパはエベレスト登頂には、なくてはならない存在です。
登山家とシェルパは、互いの目的のために登頂に挑みます。
ニュースでは登山家だけにスポットが当てられて、華やかですが、
一般の人ももうちょっと、シェルパの人たちのことも知ってもらえたら。
そう思います。

世界最強のシェルパたち
おめでとうと言えない

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山


| み6 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
富士山 山開き

富士山が山開きということで、この月曜日、上る人が多いようです。
何と言っても人気なのが、御来光で
みなさん、夜中から登るのかな?

夜は、ちょっと怖い感じもしますけど。
6月30日のニュースでもう8合目の山小屋に到着して
休憩している人がいたけど、あの人たちはどういう方々なんでしょう。

富士山の山開きは7月1日ですよね?
ちょっと、不思議に思いました。

今年の富士山は大勢来そうです。
世界文化遺産になったばっかりですから。
なってから、4,5日ですか? それで、山開きですから。

登る方は、くれぐれも安全に登ってくださいね。
ネットなどでよく調べて、渋滞が出そうな日は、
避けるようにしてくださいね。


2013年富士山渋滞予想&その他

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
JUGEMテーマ:富士山


| み6 | 07:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
登山者多すぎ

登山者が多すぎるそうだ。
どの山を登る登山者?

富士山です。
富士山の頂上でのご来光のための深夜登山をする方が多い。
ということです。なので、ご来光を拝んだあとの、
トイレが一番込み合う。ということです。

登山するにも登山者が多すぎて渋滞が発生します。
ただでさえ、疲れているのに渋滞に遭ってしまったら、
またまた疲れが増してしまう。

よく研究して渋滞しない時間帯、日にちを選びましょう。

しかし富士山が世界文化遺産に認定されたら、また
登山者が増えるでしょうね。何とかしてそれを食い止めなければ
なりません。今は、入山料を取ることが検討されています。
入山料はぜひとも実現させてほしいものです。
そうじゃなかったら、富士山の登山道は渋滞だらけになりそうです。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
JUGEMテーマ:富士山



| み6 | 06:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
パナマ運河
大西洋から太平洋に行くには、
パナマ運河を通るのが近道です。はい。
パナマ運河を通らなかったら、はるばる
南アメリカ大陸の南の端まで航行しないといけない。
すごい距離であります。

だからお金を払ってでもパナマ運河を通ったほうがいい。
でも通るのに24時間かかるらしい。
それでも南アメリカ大陸の南端を回るより早いのか。
たぶん、そう。

このパナマ運河を泳いで通った人がいる。
そのときの通航料は36セントだったとか。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |
清流トレッキングで子供心に返りましょう
沖縄で小さな清流をさかのぼるトレッキングを紹介します。
沖縄 トレッキングのこのコースは、
沖縄の自然を楽しむコースです。

水着とタオルでことが足りる?
あとずぶ濡れになってもいいはき慣れた靴があるといいかな。

少年時代に友達と小川を探検したように、
川をグループでトレッキングします。
思い出作りにどうですか。

清流で水と戯れましょう。
小さな滝に打たれたり、小さな滝つぼにジャンプしたり、
すっかり子供のこころにかえって、はしゃいじゃいましょう。




JUGEMテーマ:沖縄
分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 13:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
シーカヤックで海を満喫
沖縄でのんびりゆっくり、海と戯れるならこれ。
シーカヤックです。

沖縄 シーカヤックに乗って、漕いで無人島を目指します。
用意するのは水着とタオルがあればあとは、用意してくれる。
最大8人のプライベートな思い出作りにどうですか。

沖縄の理想の海を満喫してください。
シーカヤックに乗って、ゆっくり漕いで、
無人島に着いたらまた遊ぶ。
ちょっと海に潜ったりしてもいい。
シュノーケルだけで浅いところをちょっと潜る。

本当の自然の海を満喫できます。




JUGEMテーマ:沖縄
分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
沖縄でのダイブ
沖縄って言ったら、ダイビングでしょう。
てな訳で、沖縄 ダイビングのアークダイブを紹介します。

アークダイブは、ダイビングショップですが、
ダイブ体験ダイビングもここで申し込めます。
スタッフの人柄に最高の自信を持っています。

体験ダイビングは、
沖縄本島屈指のダイビングポイント真栄田岬で、
ということです。2つの体験ダイビングがありまして、
青の洞窟体験ダイビングツアー と、
青の洞窟ミステリーツアー です。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 12:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
スキューバダイビング
スキューバダイビングは、健康的で自然というイメージですね。
沖縄の海なんて、きれいでいいでしょうね。
家の中、会社の中に毎日いると、
そのような別の世界をちょっと、覗いてみたくなりますよね。

海の中ってどんなになっているか興味あります。
魚といっしょに泳いでみたいと思いますね。

ダイビング ライセンスの免許はすぐ取れるんですかね。
やっぱり、泳げないと無理なんですかね。
SeaPass(シーパス)を見ると、ちょっとした学習は必要のようです。
でも、ネットでその学習面が自分でそして無料でできるなんて、いいですね。

あとは、実技で合格すれば、潜れるらしい。
沖縄って、まだ、暖かいですよね、今の季節。

えーとですね。SeaPass(シーパス)は、キャンペーンをやっています。
2010年12月31日まで。今年中。
シーパスト認定試験をパスしてください。
すごく豪華な賞品があります。
なんと、なんと!! 沖縄本島ツアーペア1組様 なんてのも、あります。
これは、チャンスですよ。
その他の賞品も、ものすごいです。



無料で学べるスキューバダイビング学科講習SeaPass(シーパス)
分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 22:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
ラフティング
ラフティングとは、ラフトを利用しての
川くだりをするレジャー、スポーツ。
ジェットコースターのようなスリルが自然の中で味わえます。

往復のバス代込みのラフティングツアーというのがあります。
1日コース、半日コースとあるようです。
8人乗りのゴムボート(ラフト)で、
激流、緩やかな流れを楽しみます。
東京駅発着だから、非常に手軽にラフティングが楽しめます。
ヘルメット、ライフジャケット、パドルは無料貸し出し。

ちょっとした、ストレス発散にいいかも。
運動にもなるし。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 18:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
プール、海
夏休みの家族旅行は、海か、プールに行きたいですね。
こう、日々暑かったら、たまらない。
水に入って、ゆっくりつかりたい。

家族で行けて、遊べて、休めて、ゆっくりできて、
なんてところ。

以前は、海水浴に行ったことがあった。
ちいさな目立たないことろで、人もあまり来てなかった。
そんな、のんびりとした、小さいところもいいんだけどなあ。

なにしろ、ゆっくりできるところがいいんですよ。
関東 プールで検索しようか。
海でも、プールでも、どうしても、泳いじゃうもんねえ。
当たり前か。結局、疲れちゃうんだよねえ。
ほどよい、疲れですけどね。こういう疲れは。

分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 20:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
サーフィン三昧
南房総田舎暮らしだからできる。サーフィンができる。
暖かい。 ソク入居可能な物件がある。

サーフィンが趣味の人は、ここは、いいでしょうね。南房総。
時間が許す限り、サーフィンができる。

南房総で、サーフィンの、店開いたりしたら、いいかもね。
どこかの、外国の映画の中で、いたような。
サーフィンのボードを削りながら、過ごして、生活している人たち。
削った、サーフボードを売りながら、自分もサーフィンをたのしむ。
まさに、サーフィンずくめ。

そこまでは、できないか。
近くに、サーフィンの大会とかあると、いいかもね。



JUGEMテーマ:マリンスポーツ
分類カテゴリ記号:ŧ 海・山
| み6 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode