スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
肝臓

肝臓の働きが弱いと疲れやすくなる。
ということですが。

昔は、食べてからすぐ寝ると牛になる。
と言っていましたが、今の常識からすると、
それは、良いことと言えるそうです。

食べてからは、肝臓にフルスイングで働いてもらうために、
寝るのは良いのでは。と言う理論ですが。

肝臓に良い、食べ物は、大豆、シジミ、
それと飲み物の牛乳 ということです。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

JUGEMテーマ:胆管癌(肝臓)



| み6 | 08:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
脳の変な特質
脳の変な特質。ということで、
これは、周りの人たちを見ていると、確かにそういう場合もある
と、思えるとか、自分もそうだとか、
感じるのですが、
脳の変な、癖。

「能力が劣る人間ほど、自分は優れていると思い込みやすい。」

だそうです。
いや、はや、参った。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

JUGEMテーマ:脳の世界



| み6 | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
まばたきと脳
まばたきと脳が関係あったとは、意外なことです。
ちょっとした驚きです。

見ている映像に句読点を打って、まばたきと
まばたきの間の映像をひとくくりとして、とらえている。
だそうだ。

わたしたちの脳はそんなことまでしているんだ。
知らなかった。

脳とまばたきの関係

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 07:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
未来感あるある

義手でモノを掴んで持ち上げるという技術。

その辺の分野がすさまじく発展しているようです。
筋電義手という義手を、知っていますか?
最近の新しい義手です。

脳からの、手を閉じる開くなどの命令は、
わずかな発生する電気になって、皮膚表面で検知される。
それを読み取って、義手を動かすという仕組みの筋電義手。

だから、自分の意思で義手を動かすことができる。
クールですばらしい「手」なのです。
だだし、それには訓練が必要で、なおかつ、
今はまだ試験段階の義手です。

最新の筋電義手のページはこちら。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

| み6 | 10:41 | comments(0) | trackbacks(0) |
血液

血液型は、O型、A型、B型、AB型とあり、
一般には、ABO式と言うのだとか。
それが人間の血液の分け方、一般的なもの。
動物とかは、またちょっと違うのだとか。

ABO式血液型は、赤血球の中の糖鎖(とうさ)という
物質の構造の違いでA型、B型、AB型、O型と分けてあるそうだ。
これ、今日新聞で読んだ。

でも、wiki では、血球の持つ抗原の違いという説明でした。
たぶん、新聞のことと、wiki のことは、同じことなんでしょう。
難しいけど、言い方の違いでそうなるんでしょうね。

で、型の違う血液を混ぜると、集まって固まったり、
赤血球の膜が破れて血液外に出たりするという。
なので、輸血などのときは同じ血液型じゃないといけないのですね。
そうじゃないと、血液が血管の中で固まったり、
赤血球が壊れたりするのですね。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

| み6 | 09:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
リンパ系

血液は心臓から動脈を通ってからだの隅々まで行き届きます。
隅々の細胞まで血液が運ばれてから、今度は、
静脈をとおり心臓まで戻ります。

この静脈と同じように、からだの隅々から心臓の方へ戻ろうとする菅があります。
リンパ管です。いわいるリンパ系です。
リンパ管は、心臓まであと少しの距離にある静脈に合流します。
リンパ管の中にはリンパ液が流れていて、
リンパ液の成分はほぼ血液と同じです。ただ赤くはありません。
白です。なので白い血液と言ったりします。

リンパ管の節々にはリンパ節があって、そこで悪い細胞や、
異物などを撃退します。リンパ管の目的はからだの中のお掃除役です。

血液は 心臓→動脈→静脈→心臓 と循環して滞りなく流れていますが、
リンパ液は、非常にゆっくりと流れています。
それでときたま滞ったりするので、からだがむくんだりします。
マッサージとか、適度の運動などで、リンパ液を流すことは、
健康に良いのです。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ


| み6 | 07:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
セロトニン

セロトニンを増やそう。
セロトニンが減ってくると、いろいろとからだの中で不具合が起きる。

なので、早寝早起きをしましょう。そうするとこで、
からだのリズムをつくり、健康力を高めることができます。
またリズムカルな運動も効果大です。

セロトニンは、からだの中の神経伝達物質のひとつです。
ドーパミン、セロトニン、ノルアドリナリン などが重要な神経伝達物質です。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
心臓は

心臓はすごい。
70年も80年も一時も止まることなく動き続けている。
通常は。

これをモーターか何かで作ろうとしても、
そんな70年、80年も止まらないもの作れるだろうか、今の技術で。
心臓に感謝しなくちゃならない。
本当だよね。

でも近未来では、それだけの年数止まらずに、
動き続けるポンプが作り出されるかもしれないね。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 08:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
一生20億回説

動物が一生涯で心臓が鼓動する回数は20億回だそうだ。
それは、ゾウでもネズミでも人間でも同じ回数らしい。

「ゾウの時間 ネズミの時間」という本にそのように
書いてあるとのこと。

ゾウは心臓がドッキン、ドッキンするのが遅いけど、
ネズミのドッキン、ドッキンは超早い。

一般に小さい動物のほうが、心臓の鼓動が早くて、
寿命が短い。そして動きが機敏です。
逆に大きな動物は心臓の鼓動がゆっくりで、
長生きで、動きがゆっくり。

人間の場合も一生涯の心臓の鼓動は20億回。
ある教授は、4376÷1分間の脈拍数 が、寿命だとのこと。
えー、そんなに簡単な計算で寿命が決まるの?

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ




| み6 | 07:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
STAPあるある

長い歴史を見れば、大発明した人が疑われるのは
よくあることで、長い間をかけてその疑いが晴れる
というパターンなのですね。

地動説のコペルニクスなど。ガリレオがその論争に
巻き込まれて、裁判にかけられた。
「それでも地球は回っている」との言葉は
後々付け加えられたものだが。

信じるならば突き進めればいい。
但し、周りのみんなとの調和を図りながら。
信じて突き進んで、真を曲げないでいれば、
いずれみんなは分かってくれる。

今、みんなが必要としているのは証拠です。
STAPがあると言うなら、その証拠が欲しい。
どのような経緯でSTAPができるのか
それをきちんと説明した論文です。

道は険しいけど、是非頑張って証明して欲しい。
そう願っています。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ



| み6 | 07:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
寝付けないとき

寝ないといけないときに限って、
目がギンギンで寝れない夜がある。

そんな時どうしたらいいのかということの
ヒントになる、いいかもしれない記事がこちら

確かに、寝るときに空腹だとなかなか寝付けない。
やっぱり、からだに悪いと言われていても、
お菓子なんかで、空腹感をなくしてからの
ほうが寝やすいかもしれない。

お風呂から出てからすぐはからだがあったまって
いるから寝れない。出てしばらくして
からだが少し冷えてきてからのほうが寝やすい。

昔こどもが寝れないときどうしたらいい?と、
聞いてきたので、教科書を読め。と答えた。
特に難しそうな算数の公式とか眺めていると、
自然に眠たくなるのでは?
でも寝なかったなあ、こどもは。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
JUGEMテーマ:快眠


| み6 | 07:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
脳の不思議
脳の不思議。

自分の見えているのが、そのまんまではなくて、
脳がその見えている画をいろいろと自動的に判断して、
見えているものを自分なりに理解する。

つまり、その棒はまっすぐなものだと判断する。
今までの経験からまっすぐなものしか見てきてない。
曲がった棒は木の枝ぐらいなもの。

だから先入観がある。
こちらから見たらまっすぐに見えただけで、
横からその棒を見たら、曲がっているかもしれない。
しかし、今までの経験上、脳はその棒はまっすぐだと判断する。

脳は自分でも知らぬ間に、無意識だけど、
実にいろいろなことを考えている。
判断を下している。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

| み6 | 08:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
塩の濃度

体内の体液の中の塩の濃度が0.85%だと
どこかで聞いたことがあります。

そのような厳密な濃度なのかというと、
その食塩の濃度でないと、細胞が死んでしまうからということです。
なので、肝臓で排尿の量を調節して、体液の
食塩濃度をたえず調節しているということです。

水をたくさん飲むとすぐとトイレに行きたくなるのは、
体液の食塩濃度が大量の水で薄められるから。

昔、私は水を大量に飲めば、体内の要らないものが洗い流されて、
からだが健康になると思っていました。
しかし、それはちょっと違ったみたい。

海の水の食塩の濃度が体液の食塩の濃度と同じと言っている人がいますが、
それは違うらしい。今の海水の食塩濃度は、2.7%だそうです。
それを言うなら、たぶん、昔、生物が海から陸に上がってきたころの
海の食塩濃度が今の人間の体液中、食塩濃度に近いということでしょうか。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ

| み6 | 06:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
整体の学校
身体のバランスを整えることで、健康へと導くカイロプラクティック、整体

そのカイロプラクティックを、学べる、整体 学校
東洋カイロプラクティック学院を、紹介します。
将来、カイロプラクティックを、主にして、生計を立てたい人向けです。
東洋整体術療法は、骨格筋調整技法、内蔵機能調整技法などのほか、
様々な、技法があります。

東洋カイロプラクティック学院には、東京校と仙台校があります。
どちらのカリキュラムも、午前クラス、昼間クラス、夜間クラスなど
あるようです。

とくに、昼間クラスは、夜間働いてから、昼間授業を受けることを、
目的としたクラスだそうです。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 13:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
整体を習う
整体の学校の紹介です。「東京MTC学院」です。

整体はカイロプラクティス、chiropractic だと、思ったが、
ここでは、MTC (Manipulation Therapy Center) と、言ってるようです。

整体とは、器具や薬などを使わず、脊柱指圧(うつぶせの人の背中を指などで、押さえる)などで、
血行や代謝を促進し、身体全体のバランスを調整したりすることをいいます。


整体学校といえば東京MTC学院の良い点としては、

 〜換顳横械旭幣紊暴⊃先があり、高い確率で就職が決まる。
◆,發Π貪拏けたい授業は、無料で何度でも受講できる。
 授業少人数制。1クラス4人。
ぁ.侫蝓璽織ぅ狎。マイペースで学べる。
ァ―⊃Ε汽檗璽箸浪薪戮任皀丱奪アップ。
Αー講料は、無利息で分納OK。
А‖山科欷雲度に加入できます。

の、7点あります。

手に職をつけたい方、「整体」はどうですか。

分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 08:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
カイロプラクティック
東洋カイロプラクティック専門学院の紹介です。

カイロプラクティックとは、簡単に言うと、
手だけで人の痛みをとってあげられる仕事です。
多くの場合、薬も器具もいりません。

スポーツ選手のトレーナー、福祉の分野では、リハビリ、介護などで、
活躍されている方々も、いらっしゃいます。

また、開業医をめぜす方もおられます。

東洋カイロプラクティック専門学院整体 学校、は、
「身体」「精神」「自然界」の調和が、真の健康になるものとの
信念が貫かれています。


分類カテゴリ記号:Ŋ からだ
| み6 | 15:22 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode