スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
額一定

この時期、プリンターが息を引きとった。
この時期、プリンターがご臨終になってしまった。

仕方がないので、買いに行ったけど、
家電量販店の販売員はあなどれない。
こっちは、値引きすることを前提にお話を進めたのに、
相手はその上手を行く? 良い勝負? でした。

だいぶ、値引きしてもらったけど、
最後に消費税をたしてくれるものだから、
いままで値を下げてもらった額がもとに戻った。

分類カテゴリ記号:ā 複合機

| み6 | 07:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
pixus x gundam

PIXUS(Canon)のプリンターのPRということで、
ガンプラとコラボして、興味深いページが立ち上がってました。

シャア専用ザグ ガンプラプレゼントキャンペーンをしている。
2014年5月17日から8月3日まで。
Canonのプリンターかインクを買ったら応募できます。
詳しいプリンター機種、インクなどは、リンク先を参照願います。

それと、そのコラボのページに、
ガンダムなどが3Dに見えるプリントデータを公開中です。
PIXUSのプリンターのみ印刷出来るとあります。

でも、ひょっとしたら、ActiveX さえあれば、
違うプリンターでも印刷できるかも。できないかも。
それは、ちょっと、判らない。

でも、でも、ちょっとした動画もあるので、
ちょっとのぞいてみませんか。
遊び心いっぱいのページです。

分類カテゴリ記号:ā 複合機


| み6 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
複合機 エプソン
エプソンの新しい複合機、EP-804Aを紹介します。
今回、今までにない色、赤を導入です。
赤は EP-804AR です。R が付きます。

今までにない部屋の雰囲気をかもし出せます。
いろいろと便利な機能がありまして、それが
痒いところに手が届く感じなのでして。

コピーして、原稿を忘れたままにしておいたら、
教えてくれる機能が付いています。
原稿を探していたら、複合機の上に置いたままだったなんて、
よくあるケースですから、この機能は助かります。

そして用紙が違うのに印刷してしまって、
1枚無駄にするのもよくあるケース。
それも防止してくれる機能があります。

そして一番便利なのは、スマフォとの連携です。
スマフォから直接プリント指示できるし、
遠いところにいても無線LANで繋がっていれば、
スマフォからメールして写真など印刷してくれる。

進化した複合機なのです。
黒(EP-804A)、白(EP-804AW)、赤(EP-804AR) と3種類あるのですが、今回は
赤の写真をアップしておきます。



分類カテゴリ記号:ā 複合機
| み6 | 07:45 | comments(0) | trackbacks(0) |
カラリオその他
カラリオのその他の製品。

いまのところ、EP-803A を標準と考えていくと、
その低価格型が、PX-503A じゃないかと、考えます。
PX-503A も複合機です。
4色になって、若干、印刷の色合いがどうかというところ。
無線LAN 対応になっていますので、それでも、使いやすいと思います。
全面パネルも使いやすい。何より、形が出っ張っているところがなくて、スッキリしている。




それと、こちら PX-203 は、プリンター専用となります。
スキャナーはついていません。
スキャナーがないということは、昔のプリンターと同じで、
コピーはできないと言うことですね。
しかし、こちらも、無線LAN 対応となっていますので、
パソコンが違う場所にあっても、印刷データを電波で飛ばして、印刷できます。


分類カテゴリ記号:ā 複合機
| み6 | 10:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
カラリオEP803A
カラリオEP803A の紹介します。
黒と白があります。

複合機と言われるものです。
基本はプリンターとして使いますが、
写真をパソコンの中に入れたり(スキャナー)、
コピーもできたりします。
紙の大きさは、A4までです。

有線、無線LAN標準対応ですから、
そのようなネット環境が家にあったら、
例えば、無線で印刷物のデータを受け取ることができます。

つまり、パソコン と カラリオEP803A が離れていても、
線で繋がれてなくても、印刷できます。
パソコン数台が家にあれば、プリンターの役割はこの1台で十分です。
どこのパソコンからも、無線LAN でデータを送れば、印刷できます。


インクは6色あります。その色がなくなったら、その色だけ購入することができます。
そして、標準のインクと、小容量のインクです。
あまり、カラーを印刷しなければ、黒だけ標準で、他の色は、
小容量の安いインクのほうがいいかもしれません。


分類カテゴリ記号:ā 複合機
| み6 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode