スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
スマートウォッチ活用法の案
いまだ決定打がなく、スマートウォッチ。
という記事。

良いことを思いついた。

仕事のノウハウをスマートウォッチに詰め込んだらどうかな?
仕事のタスクはパターン化されて、
この場合はこう。この場合はこう。
という指針がいちいちスマートウォッチに表示される。
っていうのはどうかな。

つまり、わざわざスマホを持ち歩かなくて、
仕事ではスマートウォッチを腕につけていれば、
その仕事のほとんどができるような仕組みはどうかな?

職場の場所で、受け取る指示が違うとかいろいろ工夫すればできると思うけど。
たとえば、バーコードリーダーの機能をスマートウォッチにつけて、
スーパーの店員は、品物の鮮度とか、引き上げ時間とかをチェックできるとか、
本当に今、このタスクで必要な情報だけを表示して、
能率的に仕事ができるような仕組みは良いんじゃない?

小さい機械を持って、スーパーとかで、商品の並べてどうのこうのとか、
やっている店員さんいるけど、それがスマートウォッチで、
できたら楽かもしれない。

分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
ステージの遠隔監視システムはとても有効
ステージの遠隔監視システムはとても便利な機能です。
スマートフォンから見えてズームアップ、
ズームダウン出来ますし、音も聞くことができます。

また、24時間365日どこからでも店舗のマネージメントができます。
店舗の店長に指示を出すこともできます。
このシステムがあることによって、
店舗の戦略も練ることもできます。

なにしろ、お店のその場の雰囲気が把握できるのがいいですね。
なかなかその場所に行かないと感じられないことでも、
このシステムである程度はその場にいなくても
感じ取ることが出来ます。

いつもお店を見ていることで気づくことも多々あるように思います。
店に訪れる客層、お客さんの思っていることも
店員とお客さんとの会話で掴み取れるかもしれません。

お客さんのニーズに合わせた店作り、
客層に合わせた店の雰囲気作りに大いに役立つことでしょう。


分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 17:28 | comments(0) | trackbacks(0) |
ワールドビジネスサテライトに登場した遠隔監視カメラ
ワールドビジネスサテライトで紹介された
遠隔監視カメラを紹介します。
ただ単に、万引き防止のためだけでなく、
新しいビジネスの形を作っていく監視カメラです。

従業員の勤務態度の確認する製品だけにとどまらす、
店の今現在のお客様の入り具合、また
商品のレイアウト、お客様の応対風景をも、確認することができます。

音声もかなり聞き取れますので、
何の商品のことについて話しているのか、
生の声を遠隔から聞き取ることができます。

スマートフォン、PCから見て聞くことができます。
これはもう、ビジネスの仕方が変わってきます。
何店舗も持っているオーナー様は、
いちいちそのお店に行かなくても、
今現在のお店の雰囲気が手に取るように分ります。

この製品の説明の動画がこちらから、見ることができます。
http://www.enkakukanshi-navi.com/

分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 22:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
TeamOffice
TeamOffice を紹介します。
チームウエアです。

はあ。

えーと、グランドで動きます。

はあ。

えーと、どのように使うかといいますと、
例えば、小規模なチームで仕事をする場合にいいです。
はい。
つまり、ファイルのやり取りや、
細かい連絡、そして、チーム内の人たち、個人個人の
スケジュールなど、仕事をするための、
お互いの情報を共有できるというものです。

この Teamoffice を、使うと、仕事の全体の傾向が、進み具合が、わかります。
例えば、お互い遠い距離のある数人が、同じ企画を
しなければならないときに、この TeamOffice 内で仕事ができると言うわけです。

グランドと言うのは、そのアプリが、この場合 TeamOffice のアプリ が、
サーバにありまして、ひとつひとつのアクションごとに、サーバに
戻してアクションを実行すると言うものです。
最近は、ネットの通信速度がよくなってきているので、こんなこともできるのですね。
実際に、パソコンの中に入っているアプリを実行するのと、
速度はほとんど変わらない。

この TeamOffice は、使いやすいです。
http://www.teamoffice.com/○○○ の、スペースをもらって、
そこで、作業ができます。
やるべきスケジュール管理もできますし、
メモ、ファイル管理、レポート作成管理、など、あります。

一番初めに、ダッシュボードのタグで、
今日のスケジュール、明日のスケジュール、あさってのスケジュールと、
箇条書きで、出てくるので、大体のこれから、2,3日の予定を、
頭に入れておくことができます。

TeamOffice に登録するには、まず、簡単に無料会員登録をしてもらって、
(非常に簡単、名前、メルアド、パスのみ)
それから、チームスペースの登録をしてもらう。
チームスペースのほうでも、今は、無料です。
今のうちに、試しておいたほうがいいかも。
たぶん。

分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 10:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
大規模グループウェア
大企業向けの、グループウェアを紹介します。

グループウェアとは、大勢で仕事をする際に、情報共有や
連絡の活性化を目的にしたソフトウエアです。
メールの送受信環境、ファイル格納、掲示板などを担います。

そのソフトウエアで、大型人数に対応したグループウェアを紹介します。
ドリーム・アーツのINSUITE(インスイート) といいます。
大規模組織を動かすこのグループウェアは、企業の個人個人にも
使いやすく、国際化対応までもしてます。

EIPを駆使したこのクループウェアは、実績があります。
このグループウェアを採用している企業は、
日本郵政グループ、日産、コクヨ、日立、アスクル、
サッポロビール、ユニクロ、毎日新聞など。

会社の一人一人が情報に押されて、流されているなら、
このグループウェアを試してみてはいかがですか。

JUGEMテーマ:ウェブビジネス
分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 13:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
イー・デスク
レンタルサーバーとグループウェアの紹介をします。

一般に言うレンタルサーバーとは、会社にある大きなコンピューターの一部を
貸してくれるというものです。貸してもらって何をするかというと、
HPを載せたり、プログを載せたりしたす。
そこに載せておけば、こちらで、パソコンの電源を切って、ネットにつながっていなくても、
24時間、そのHPや、ブログをみんなが見れるというものです。

このイー・デスクのレンタルサーバーは、一番安いので、月額945円からです。
メールアドレスが、無数にもてます。ディスク容量(メール用)が500MB、
ディスク容量(ウェブ・ログ用)が、 75MB となっています。

また、グループウェア、イーヴァーも、安いので、月額945円からです。
高稼働率・高パフォーマンスをこの値段で、実現してます。
このグループウェアで、社内のファイル、メールを、一括管理できます。
これで、社内書類は、エクスプローラから直接ファイルを開いて編集できます。

安心の20日間返金保証を、やっています。
契約後20日以内であれば、月額利用料金を全額ご返金いたします。
ただし、初期費用、ドメイン料金は、ご返金できません。

分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 17:06 | comments(1) | trackbacks(0) |
アイポ
会社の中で、皆のスケジュール管理をしたい。

メンバーの予定を1ページで、見たい。
ミーティングをするときを、すばやく決めたい。
半日かかると思うが、皆の予定はどうなっているのか。

外出のとき、携帯から、見れたらいい。
会議をするとき、1人や2人抜けても仕方がない。
なるべく、多く出席してもらいたい。
そんな時、スケジュール管理がパソコンがやってくれたら、いいのに。

それでもって、経費のかからないグループウェアがいいなあ。

そんな時、ちょうど、1週間前に紹介したアイボが、最適です。
簡単、軽い。無料で、お試し版、ダウンロードできます。

分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 15:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
業務管理システム
生産管理、在庫管理、販売管理を 全て、パソコンで、できないものか。
製品ひとつひとつにバーコードをつけて、総合的に管理できないか。
受注、出庫、在庫データなど、すべてを、パソコンで、見れないものか。

総合的に見れれば、次の戦略もたてやすい。


販売管理システムを、ひとつ紹介します。

「アラジンオフィス」は、業務を総合的に管理する、サポートを提案します。業種は問いません。

高性能、短納期、低コストと、柔軟性で、中堅・中小企業さまに、貢献したいと考えています。
「かぎ」は、柔軟性です。それぞれ特有な業種にも、対処できる自信があります。

業務管理システムはいろいろありますが、見やすくて、使いやすいのが、1番ですね。




分類カテゴリ記号:Е システム
| み6 | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode