スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
物を買うとき

何か、物を買うとき、その物がなんであれ、
それに対して、時間を費やさないといけない。

それほどの時間的余裕があるのか。
その 価格 + 費やすであろう時間 が、
それだけの価値があるのでしょうか。

ただ単に、こころの余裕を得るために、
そのものは、それだけの時間を使うべきなのでしょうか。
それほど、深く考えたくなくて、ただ欲しいから買う。
それで、満足すればそれでいいじゃん。

そうなんでしょうか。

時として、とても変なことを考えています。
これから先、物欲から、心欲の時代へと変わっていくならば、
新しい物が欲しい欲求の時代から、
こころの満足が欲しい時代に変わっていくならば、
親しい人との深い繋がりが、より大切になっていくんでしょうけど。

このこころはどこに向かって進んで行けばいいのでしょうか。

分類カテゴリ記号:ɦ つぶやき


| み6 | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:10 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode