スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
熱中症のこと

熱中症には、後遺症もありえると、知りました。
あなどってはいけない、熱中症。

熱中症は、からだが温まり、熱がひかない状況です。
そうなると、からだの中の臓器がゆで卵の白身のように固まる。
ということです。新聞で読みました。

そのようになると、臓器そのものの働きができなくなり、
熱中症の後遺症となるそうです。
記憶力低下などの神経障害、肝臓などの機能不全。

熱中症で救急車を呼ぶ基準としては、
その人が自分で水を摂取できるかどうか、意識があるかどうか、
だそうです。
まー、そうですね。意識がなかったらすぐ救急車呼びますけど、
自分で水を摂取できなそうなときも、呼んだほうがいいのですね。

医師が教える本当に正しい熱中症対策
2015熱中症特集
分類カテゴリ記号:б 病気
JUGEMテーマ:夏の暑さ対策


| み6 | 10:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 10:58 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode