スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
油とからだ
からだにいい油とからだに悪い油を知っておくと、
毎日の食生活でお肌にキレイにできるかも。

油の種類には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸とあるそうです。
簡単に言いますと、飽和脂肪酸はからだに悪い油。
不飽和脂肪酸はからだに良い油。だそうです。

飽和脂肪酸は肉の脂、バター、牛乳、チーズなど乳製品。
でも、どうしても、肉は食べますよね。なので、
できるだけ野菜といっしょに食べるといい。とのこと。

不飽和脂肪酸は、また種類が多くて、その中でも分類すると、
n-3系脂肪酸、n-6系脂肪酸、n-9系脂肪酸 となるそうで。
逆から言いますと、n-9系脂肪酸の油は摂っても摂らなくてもいい。
n-6系脂肪酸の油は、現代人は足りている。
で、からだに必要なのは、n-3系脂肪酸の油で、
魚の油、亜麻仁油、エゴマ油、しそ油 がそれにあたる。
つまり魚の油なんですね。私たちのからだに必要な油は。

必要な油を摂取して、必要でない油をできるだけ減らしましょう。
なお、必要でない油と分類されたものでも、
エネルギー源になったり、他の必要なものと同じになっていたりで、
全く摂らないとはいかないようです。
減らしても、0にはしないほうがいいかも。

分類カテゴリ記号:а 健康
| み6 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:00 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode