スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
ガッチャマン
実写版、ガッチャマンの映画があまり思わしくない。
という話です。

ガッチャマンと言えば、科学忍法火の鳥が最終兵器。
G−1からG−5の5機が合体し、火になって、敵の胴体に突っ込むという技。
火の鳥が、火の車になるんじゃないかと、誰か心配しています。

映画だったら、爆破物でドンドンとやってほしいけどね。
どうなっているんだろうね、映像では。
あまりにも恋愛物の要素が強いと、ドカンドカンの
爆発の映像が少ないと、火力が弱い映画だと、
ガッチャマンでなく、チャッカマンになってしまう。

実写版「ガッチャマン」火の鳥ならぬ火の車! 中途半端な原作要素にファン怒り

分類カテゴリ記号:Ĥ 映画
| み6 | 07:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 07:00 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode