スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
坂口良子さん
母子家庭で暮らしていて、「ママが取られる。」と思ったら、
それは、勉強なんてしてられないのかもね。

ママを取られないように考えたのかな。
それとも、どうしようもなく泣いてばかりだったのか。

小さい子供のころ、片親しかいなくて、その片親が取られてしまう。
自分にかまってくれなくなってしまう。と思ったら、
その子供は、とてつもなく悲しくなってしまう。

(「悲しみよこんにちは」という小説は、
父子家庭のそういうことを書いてあるものだけど、これは余談。)

母としては、子供に一人前になってほしくて、
子供が自立してひとりで生きていけるように、
なんとか、子供の手助けをして、バラエティーに送り込んで、
使ってもらうようにと、必死になるのは、そうなんですよね。


グッドバイ・ママというドラマが、大昔にありまして、
もう30年以上も前のことだけど、主人公のママは綺麗でした。
未婚のママのドラマでした。小さな子供がいて、
それでもって、ママが不治の病という設定です。
これは好きで毎週見てました。すごく前のことなので、
このドラマのママが坂口良子さんだったとは・・・・・・。
このドラマの主題歌が、ジャニス・イアンの
Love Is Blind。
この歌がとてもとても印象的で今でもすごく好きな歌なのです。

という訳でというか、なんというか、とにかく、
坂口良子さんのご冥福をお祈りします。


分類カテゴリ記号:å 芸能
| み6 | 22:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:27 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode