スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
ボルト
100m決勝は、なぜか、赤と黄色の交互の並び順。
赤はアメリカで、黄色がジャマイカということで、
決勝ラインに立てた多くが、アメリカの人とジャマイカの人です。
やはり、決勝に来るには、9秒台を出さないといけない。

で、決勝。予想通り、ウサイン・ボルトが優勝です。
9.64です。2位ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)が9.75です。

しかし、このブログの前の記事で、ウサイン・ボルトより、
猫のほうが早いと書いたけど、
実際、トップスピードはボルトより猫のが速いんだけど、
猫は100mも走れない。途中で、失速して止まります。
100mも走る持久力がない。
猫とボルトと、100m走をしたら、ボルトが勝つでしょう。たぶん。

100m決勝のとき、ボルトにボトル投げつけた人がいたそうです。
それは、ジョークかなにか、なんでしょうか。
あきまへんなあ。



分類カテゴリ記号:æ スポーツ
| み6 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 14:24 | - | - |
Comment








Trackback

Search

このブログ内の検索

スマホ版はこちらで

スマホ版

Category

Profile

Entry



Comment

Calendar

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

Archives

Link

Trackback

   

Sponsored Links





      にほんブログ村 住まいブログへ



Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode